20年ぶりのハワイへ

 

ハワイに到着!

IMG_9647

うちの両親は、大のハワイ好きで、退職後は毎年のように2か月ほどハワイに滞在している。
無職になった今、やっと、両親がいるハワイに行けるチャンス!というわけで、
ハワイに来てしまいました~!

アフリカや東南アジアの旅とは違って
国内旅行のような感覚ですべてを準備してただ出発すればいい
本当に気軽な移動です。

成田までが、遠いよね。
日本に来てくれた外国人の方々に本当に申し訳ない気持ちになる。
国際空港が、都心からこんなに遠くて不便な国はなかなかないよ~?

成田までの電車で、大きな荷物を持った外国人がお隣に。
目があったから話しかけちゃう私。
だって、世界中旅しててその国の人に話しかけられると嬉しくなる!
日本はみんな目を合わさないようにするし笑顔さえ向けない。
成田遠くてごめんね、日本に来てくれてありがとう!という気持ちになる。

チェックインに並ぶと、
いかにも「これからハワイに観光に行きます!!」と、
日本人独特のきれいな大きなスーツケースを持っている日本人の人々に紛れ
機内持ち込みできる小さめのキャリーバックひとつ持ってひとりで並ぶ私。
なんとなくそこから外れたい気分。

いままで自分で海外にいくとしたら東南アジアとかアフリカとかを選んでいた私にとって
「ハワイへ行きます!」というのは、なんとなく、気分がよくない。
今までは、「観光にいきます!」というハワイ行の列を、薄汚れたバックパック背負って横目になんとなく優越感を感じていたはずなのに!!!と。
まあ。特にどうでもいい偏見であります。(笑)

そして、さあ!
20年ぶりのハワイに到着!
預け荷物もないのですいすい人の波を抜けて、空港をでると
両親が車で迎えに来てくれていました!

IMG_9657

 

今回の旅の目的は

両親と楽しくハワイ時間を過ごす!
ハワイのオーガニックを知る!
ハワイの素敵カフェを見つける&研究する!
自然に癒される!
カメと泳ぎたい!

以上となります!
あんまり何も考えずに来ちゃった!

でも、一冊だけ本を読んできました。

元ピースボートスタッフの高橋真樹さんが書いている
「観光コースではないハワイ-「楽園」のもうひとつの姿」

観光コースでないハワイ

観光地を巡るだけの旅には興味がない私にとって
最大の観光地「ハワイ」に
この本を読んでから来るということはとっても意味のあること。
とっても大切なことが詰まっていました。

もちろん、地球の歩き方やるるぶにのっている「ハワイ」を楽しんで帰るのも
素敵な旅行。
でも、私は、どの国に行くにしても
観光の裏側にあるものを、その国に足を踏み入れる一個人として
少しでも知ってから行きたいという思いは強い。

まあでも今回はバケーション。
アメリカ人だって年に数週間はバケーションを取れるし
ヨーロッパ人なんて年に数か月のバケーションを取れる。
私も人生のバケーション!

たくさんの日本人が魅了されるハワイを
たっぷり満喫してきたいと思います!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です