地球を旅する!~東アフリカ~

IMG_5665

東アフリカの旅!
ルワンダ~ウガンダ~ケニア~タンザニア

アフリカは、おもしろいし、超魅力的!!!
ということを改めて、身を以て、実感した旅でした。

【ルワンダ編】
魅力の国・ルワンダ >>http://natsusa-blog.com/?p=1186

【ウガンダ編】
湖に浮かぶ下図とハウス >>http://natsusa-blog.com/?p=1198
ハリエッとに会えた! >>http://natsusa-blog.com/?p=1216
遠いアフリカのこの街で >>http://natsusa-blog.com/?p=1232

【タンザニア編】
ナイロビからアルーシャへ >>http://natsusa-blog.com/?p=1251
タンザニア、国立公園の写真たち >>http://natsusa-blog.com/?p=1275
最終目的地、ザンジバル! >>http://natsusa-blog.com/?p=1321
ザンジバル、フェリーとゲストハウス >>http://natsusa-blog.com/?p=1288

【番外編】
旅は出会いだ! >>http://natsusa-blog.com/?p=1296

初めてアフリカの大地に足を踏み入れたのが19歳の時。
ピースボートの地球一周の船旅の途中。
ケニアに入港。

広大な大地、赤土に延びるまっすぐな道、真っ青な空に感動したのが、
忘れられないシーンとなった。

ピースボートと関わる人生の中で、
ケニア、南アフリカ、ナミビア、エリトリア、セネガル・・・と、
アフリカの国々を訪れる機会があった。

大学4年生、就活の時期に私は青年海外協力隊に応募した。
派遣国の希望は、第一希望に、ウガンダ。
受かる可能性が低かったことと、就活の一環として受けたことで、
現実味のないまま、聞いたこともないような国が面白そう!
という理由でウガンダと書いたあの時から、
私の人生はアフリカと縁を結んだのかもしれない。

久しぶりのアフリカは、本当にあったかかった。
みんな、あったかくて、歓迎してくれて、
私にとってアフリカは、
カラフルで、魅力がいっぱいすぎる、大切な思いの詰まったところ。

今まで、世界中を旅しながら、こんな風に思える場所を探していたんだと思う。
今は、アフリカが好きで、
いつでも帰りたい場所だと心から思う。

さあ、次はいつ、アフリカに行けるかなー!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です