湖に浮かぶゲストハウス

ついに、ウガンダに入国!!

IMG_0995

4年半ぶりくらいにウガンダへ戻ってきました。
入国して早々、こんな場面を見つけ、

IMG_5492
ああ~バナナを活用してる~~
このバナナの活用法やバナナの多さが
「ウガンダに帰ってきたなぁ(笑)」としみじみ思わされる。

ルワンダとの国境から近い、カバレという街でバスを降りる。
ここ、カバレからは、ブニョニ湖という素敵な場所があるのです!
というのは協力隊時代に知っていたけれど結局訪れることなく帰国してしまったので
今回は楽しみにしていたのです。

バイクタクシーにのって20分くらい。
赤土のでこぼこ道を行く。

ブニョニ湖には小さな丘のような島がたくさん浮かんでいて
とってもきれい!

IMG_1125

その中に、島が丸ごとゲストハウスになっているという、
「アカゲラ」というゲストハウスに行くことに。

IMG_1002

まず、こーーんな木を彫っただけのボートに乗り、
係りの人ひとりと、
私と彼と
3人で頑張って50分くらい漕いで島にわたります。

腕の筋肉がない私はすぐに疲れてしまって、
なんども休憩してあとの2人に漕いでもらっちゃいながら、

IMG_1011

 

島に到着!

IMG_5526

素敵!!!

電気もほぼなく、
唯一ソーラー発電の電気が少しあるだけ。
シャワーも、上にあるタンクからそのまま水が出てくるだけ。
トイレはコンポストトイレで・・・
とにかく超・エコな島でもある!

することもあまりないので、
のんびり島をお散歩。

「スイミングプール」がある、
と聞き、彼は海パンに着替え、行ってみると・・・
湖じゃん!!!
ちょっと汚なめだったので、「スイミングプール」は断念し、
のんびり夕日を眺め。

IMG_1095

IMG_1107

湖が夕日に照らされて素敵すぎる夕日。
車の音も人の声もなくて
風の音と鳥の鳴き声だけ。
空気も澄んでいて、
こんなに素敵な島がウガンダにあったのね~と
ウガンダにいるのになんだか別世界のような。

IMG_1037

ごはんも、(ウガンダにしては)めちゃくちゃおいしい!!

IMG_1113

IMG_1120

朝も少し早く起きて朝焼けの時間にお散歩し、
(ウガンダにしては)おいしいご飯を食べ、
また50分手漕ぎボートで頑張って漕いで
カバレの街へ戻りました。

地球の歩き方には乗っていないけれど、
とーーってもおすすめなので、ウガンダに行かれる方は是非
レイク・ブニョニへ!!

IMG_1096


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です