ヒッポが亡くなりました

夏沙のブログ-hippo5

ヒッポが、死にました。

私の人生の半分を一緒に過ごした、弟みたいな存在だったヒッポ。

家族の一員で
毎年夏に島根のおじいちゃんちに行っていた時も
お父さんが昔建てた丸太小屋に遊びに行くときも
この間は久しぶりに家族そろって温泉に行ったときも
ヒッポはいつだって一緒に車に乗って旅行した。

小学生の頃
ずーーっと犬がほしいって言い続けた私

ついに小学校6年生の運動会の日にヒッポは山下家にやってきた

まだ3ヶ月の子犬だった小さいヒッポは
散歩に出かけるたびにアイドルだった

私がお父さんに叱られて泣いていると、ヒッポは心配そうな顔をして
私を慰めてくれた

やんちゃで食いしん坊でいたずらっ子でおばかなヒッポだったけど
愛嬌たっぷりで
家に帰るといつだってかわいい顔して待っててくれた

私がアメリカに留学したときにヒッポは大病をして
もう治らないと言われてみんなを泣かせたけれど
家族みんなは私には心配かけさせないように黙ってた。

帰国してからヒッポが死にそうな病気をしたことを知ったそのときにはもう
ヒッポは元の元気なヒッポに戻っていて
今でも奇跡的だったとみんなに言われていた

食欲だけが命で
落ちたものはものすごいスピードで狙ってくるし
一粒残らずご飯は毎食間食するし
おやつちょうだいってうるさかった

雪の中も
桜の下も
オレンジ色の山も
海だって
一緒に行った。

ほんとうにかわいくってみんな、ひっぽのことが大好きだった

夏沙のブログ-hippo7 

12才だった私の人生に現れて
12年半を生きたヒッポ
私は24才になっていた

もう歩けなかったから寿命が来ていたのは知っていたけれど
まだ、家に帰ればいつでもヒッポがいる気がしてた。

ひっぽはおととい、亡くなって
わたしたちはみんな泣いて
私は仕事を早退して家に帰った

死んでいるひっぽは
寝ているようで
本当に死んだのかわからないくらいだった

お花を飾って
ごはんも置いてあげて
お兄ちゃんとお兄ちゃんの友達がたくさん
最後にお花やお菓子をもって会いに来てくれて
立派なお通夜だった

昨日は
ヒッポを火葬した

顔の周りをお花でいっぱいにしてあげた

またね、ひっぽありがとう、また遊ぼうねって最後のお別れをした
今までで一番悲しいお別れだった
だって、ひっぽは家族だったから。
一番身近な大好きな存在だったから。

そしてひっぽは骨になって帰ってきた。
ふわふわしたかわいい耳も
最近は白くなっていたきれいな毛並みも
大きなきれいな目も
もう会えない形になって戻ってきた。

お母さんとお父さんは、
私がいろいろな国に行っていなかったときも
ずっとひっぽと一緒だったからもっともっと泣いていた。

こうしてリビングでパソコンに向かって
振り向いたらひっぽがいる気がしてしまう。

そこで寝てる気がしてしまう。
生きていればいつかは死んじゃう。

今は寂しいし悲しかったけど
ヒッポは私たちにたーくさん笑いをくれて
たくさん愛もくれて
12年半、私の人生にとっても大きなものを残してくれた

ありがとうひっぽ。

そして、いままでヒッポをかわいがってくれたみんなもありがとう。

天国なんてあるって思ったことあんまり無いけど
こんなときはちょっと思ってしまった
いつか、天国で会おうね、ってね。

自己満足だけど
ひっぽのかわいい写真を載せておきます、みんな見てね!
夏沙のブログ-hippo8 夏沙のブログ-hippo11
お母さんのみかんをねらうひっぽ         大学の卒業式のとき
夏沙のブログ-hippo6 夏沙のブログ-hippo9
車でおでかけ                     おじいちゃんにマフラーを巻いてもらった
夏沙のブログ-hippo3
夏沙のブログ-Hippo1


ヒッポが亡くなりました」への3件のフィードバック

  1. さのすけ

    SECRET: 0
    PASS:
    ヒッポは幸福者だったに違いないね(>ε<)
    家族のみんなに愛されて、ヒッポは山下家に来れて最高の生涯を送れたと思う。
    同じく犬が家族にいる佐之助としてはやっぱり…今回のことは読んでて泣きそうになった。
    僕もワンちゃんたちが幸せな生涯を送ることが出来るように接してあげたいと思いました(>д<)

    返信
  2. 真有

    SECRET: 0
    PASS:
    ひっぽくん、すごく幸せそう。
    どの写真を見ても笑顔がキラキラしてて、みんなのことが大好きって顔してます。
    夏沙さんをはじめ、ひっぽくんはたくさんの人に愛されたんですね。
    大切な家族が亡くなってしまうのはとても辛いです。私にもハッピーくんとレオくんっていう二匹の大事な家族がいます。
    だから亡くなってしまったらすごく悲しいけれど、その悲しみを覆うようなたくさんの思い出が側にあります。
    思いっきり泣いてあげてください。そしたら、また元気な夏沙さんに戻ってくださいね^^
    じゃないとひっぽくんが心配しちゃいます^^

    返信
  3. ひろ

    SECRET: 0
    PASS:
    なつささん
    しばらくぶりです。ご活躍を陰ながら応援しています。
    ヒッポのことは、なつさから聞いていたので、悲しくて途中で読めなくなりました。
    うまく言えないけど、時間に任せなければならないところもあるでしょうが、元気をだしてくださいね。
    では、また。
    ブログ楽しみにしています。
    長野の山奥より

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です