東京時間


時間の流れや時間の価値観についてはよく想いを巡らせる。
時間を無駄に浪費することに対してすごくストレスを感じることがある。
一分単位で時間を気にする生活は、私の生活リズムを窮屈にする。
だからといって、アフリカののんびりした生活に戻りたいなんて言いたいわけじゃない。
やりたい仕事をする環境があることがどれだけ幸せなことかというのは
十分すぎるくらいに感じている。
ただ、この流れの中で、
どうしても生きていることや
生活していることに対する矛盾を感じてしまうのは
日本にいるといつも同じだ。
私は表現がしたい。
方法はたくさんある。
文章
写真
服装
言葉
表情
お金の使いかた
食べものの食べかた
何を知り何を話すか
ひとつひとつの選択が、ひとつひとつの生き方が、自分を表現していく。
うまく表現したいと思う。
うまく伝えたいことを伝え、理想の生き方を表現したいと思う。
だけれども、過ぎていく時間を気にしたり、
自分と向き合う時間を取れずにいると、うまいこといかなくなる。
生きていたらだれでも悩むし、だれでも壁にぶち当たる。
悩みがないことなんて人生の中で何日くらいあるんだろうかと思うくらいに
いつでも何かしら悩みはあるんだと思う。
ただ、いま言えるのは、
悩める自分を受け入れて、
悩める自分がポジティブだと思える心の強さは絶対に自分の味方で
そのおかげで心強い、ということ。
この間、ピースボートでボランティアスタッフをしている大学生の子が、
進路に悩んでいて、卒業したら協力隊に行ってみたいと私に相談してきてくれた。
彼女から発するオーラは、何か自分と同じ色を感じて、わくわくした。
大学三年生。
就職してレールにひかれたような人生にしたくない。
世界に出て、途上国で役に立ちたい。
進路に悩みながら、もうすぐ地球一周の航海へと旅立つ。
3年前の私と同じだと思った。
彼女に聞かれた。
自分に興味がないことを知ろうとすることは大事?
私は、私には大事じゃない。
とそのとき答えた。
でもわからないや。
私は興味があること以外に時間を取られることが嫌だから、興味のないことは避けてきた。
でもきっと、ある人は、
興味のないことを知って広げていくことで新しい世界が見え、新しい発見がある
と言うのかもしれない。
それもそうだと思う。
つまり、答えがない。
みんなそれぞれに自分の基準や自分の答えを持っているけれど
それが絶対だとして話しをされると、聞いている方は自分の弱い意志が揺らぎそうになる。
そういう経験は、よくある。
つまり、何が言いたいのかって、
みんな自分の意思でしかないから
周りに影響されながら
自分の意思を確立させて、それに自信もつしか、ない。
つまり、つまり。
私は特にいま重大な悩みなんかないけれど
常にこの社会や
同じ社会に生きる人たちや
私を取り巻く環境や
時間の流れや
そういうものの中で
いろいろな思いをめぐらせ、
時に反省したり
時に自分の意思と向き合ってみたり
そんなかんじなわけです。
今日は原爆記念日、そして母の誕生日でした。
明日は東京に引越しです。
東京という場所で感じる矛盾や社会に対する窮屈感。
そのなかで
やりたいことをやるために
環境に適応しながら前を見ていくこと。
都会にいると、シンプルにいかなくなってきます。
だからこそ、自分と向き合って、
自分の意思だけは崩さないような
そんな生活が送れたら。と思います。

夏沙のブログ-sachiko BD


東京時間」への6件のフィードバック

  1. hide

    SECRET: 0
    PASS:
    こんなところまで、おやじの小言だと思って聞いてください。
    なつさは本当に頑張り屋さんで、がんばってるね。
    毎日みてて、本当に一日一日の自分に対してちゃんと向き合ってると思います。
    恐らくにはなるけど、今の職場は今までなつさが出会った事ないような、全然違う人生であったり、考え方をしてる人もいると思うんだよね。
    だから、もちろんわかってるとは思うけども、それをもっと自分に取り入れれるようになるだけでもまた違う良さがいろいろ見えてくるのでないかと思います。
    まぁあなたは天才肌ですから、それと同時に努力をしてれば、人よりも頑張らなくてもうまく行くことが多いと思うよ。それは良い事なんだから、遠慮せずにどんどん成長しちゃいなよ。
    人に遠慮してたらいかんよ、その間に世界はめまぐるしく変わってるからね。
    人は一人一人本当に考えが違う事、それを大事に楽しんでいきましょうよ。

    返信
  2. 真有

    SECRET: 0
    PASS:
    お久しぶりです!
    夏まっさかり!ですね(●≧艸≦)
    地震は大丈夫だったでしょうか?
    私も一昨日まで悩んでいました。自分とは全く違った想いと、考えを持つ人に出会っていたことに気づいて、ずっとやりきれない気持ちを抱えて悩んでいました。
    育った環境とか、経験していた事が違うから、きっと何もかもが違うから、お互いに受け入れるj事が難しかったんやと思います。
    でも一昨日、単純に”違う”ってことが分かったんです。簡単な事やけど、ずっと気づけなかったこと。
    その人と私は目指すものが同じ。そうとも思ってました。でもまたそれも違う。
    同じ道に向かって走っても、同じゴールにたどり着いても、それはまた違うことやって分かりました。
    だから・・・夏沙さんの”答えがない”ってフレーズがピッタリでした。
    良い意味で、答えなんかいらないって思えました(´∀`)
    暑いけど体に気をつけてくださいね☆

    返信
  3. 夏沙

    SECRET: 0
    PASS:
    >hideさん
    ひで。毎日、ありがとう!冷蔵庫もありがとう!笑
    なんだか・・・いつも近くにいるのに、こんなときにバーチャルな世界の中でさらに会話をすることに違和感・・・。
    やっぱね。いろいろ思うことはあるわけで。
    それを単純に我侭に表現することもできるけれど
    そんなのは違うと思っているから
    今は、とりあえず受け入れて、順応していくことかな、と思っています。
    とはいっても。言葉や意思についていけないこともあるけれど。
    私の中のひではまだ5年前のイメージが強い。
    またゆっくり話そう!!!
    サンキューね!

    返信
  4. 夏沙

    SECRET: 0
    PASS:
    >真有さん
    久しぶり!
    いつも、ちゃんと読んでくれて、そして言葉で気持ちを残してくれて、うれしいです。
    ありがとう!
    みーんな何かしら思いを抱えて生きているからね。
    悩みすぎて考えすぎるとまずい。
    けど、悩まないと進めない。
    求めるものが大きければ大きいほど悩むからね。
    人間関係もね、難しいけど。
    表面上で付き合っていくことは簡単だけど本気で付き合っていこうと思ったらすごくぶつかる。誰でも。
    疲れちゃわないくらいにがんばろう。

    返信
  5. atsu

    SECRET: 0
    PASS:
    よ。
    なつさは、文章にすると言葉で話すより
    数倍伝わってくる感じがするよ。
    なんかおもしろかった。忙しい中で
    生きていく中での苛立ち。非常に共感します。
    自分の場合は「自分らしく」生きるために
    1つの可能性を捨てました。ま、そんな自分も
    まだまだ模索中だけど。元気そうでなにより。

    返信
  6. 夏沙

    SECRET: 0
    PASS:
    >atsuさん
    おおーあつさん!
    そう私書く方がすき。
    可能性を捨てた??それは詳しく話したいなぁ。
    月をながめましょう?いこう!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です