七五三ぶりの着物をきました

お母さんが30年前の結婚式の時に着た着物です
そうです
卒業式です
卒業     お母さんと

あっという間にもう大学も卒業してしまいました。

高校からだったから7年間の和光。(留学してたから実質5年。)

自分に合ってた、としかいいようがない。

中学生の時、制服が嫌いで、みんなと同じ事が嫌いで
制服のない高校を探して受験した学校だった。
高校は一番いい時期に留学しちゃったこともあって
なかなかとけ込めなかった部分もあったんだけど
というか大学だって友達そんなにできなかったけど
まぁ私が大学以外のところに進出していたのが原因ですが
それでも大学でもいい出会いはたくさんあって
いろんな人から影響受けて
高校まで勉強が大嫌いだった私が
人生で初めてこんなに勉強したと思えた2年生の時には
4年間で取らなきゃいけない単位の半分取って
まぁ私が1年生の時にさぼりすぎてしかも4年生でもさぼりたかったからなんだけど

そんなこんなで、卒業できたわけだけど
個性豊かなあったかい先生方にも恵まれて
おもしろい勉強をさせてもらったなぁとつくづく思うわけです。

何勉強してたかって
人間関係学部っていうところだったんですけど

特にこれ!と絞ってはなせないけど

日本とアジア 
アジアの民衆文化
開発経済学
世界の不平等問題
開発とジェンダー
シンハラ語
タイ語
東南アジアの社会と文化
日本における民族関係
朝鮮の社会と文化
現代社会とNGO

こんなかんじ! アジアンピースフルスタディーです。

船橋先生  
(ジェンダーやNGOのことを教えてくれたパワフルで大好きな先生!)

高校時代アメリカに留学してから、アジアの事を勉強したいと思って選んで
アジアのことや世界の事を勉強したつもりだったんだけど
結局進路はアフリカです。

でも
先生方にも、「やりたかった進路が決まってよかったね」
と暖かく応援してもらえました。うれしい!

というわけで卒業でした。

お母さんの着物が着れて本当によかった!
もうすぐ桜も咲いてまたみんな新しいことがスタートですね
楽しい毎日になりますよーに!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です