初春に事件が起こった〜春風を歌いながら〜

 

突然の休日。
アルバイトをしながら、
それ以外の時間を地球を旅するカフェの準備に充てて、ノンストップの日々だった。

その間ずっと冬で、
寒さが大嫌いで朝も布団からでたくないし、でも行かなきゃとの葛藤。

 

三月も終わりそうな今日。
突然の休日。

昨日、半年前に始めたアルバイトを辞めた。
オープニングで始まって、初めは20人くらいいたアルバイトも、
社員や会社の理不尽な対応が原因でみんなどんどん辞めていき、既に5人しか残っていなかった。

私も何度も辞めようかと思ったけど、
素敵なオープンキッチンで、理想に近い料理を学べる日々は楽しくて、
お店に対する不満も抱えながらも続けてきて、ようやく安定してきた時だった。

四月前半のシフトを、期限遅れで出してきた社員。
そのシフトに、アルバイト全員愕然とした。
今までの半分もいれてもらえていない。これじゃ、生活できない。
しかも、直前にこんなシフトを叩きつけてくる店側にほんとうに呆れた。
怒りを通り越して、続けてきた自分がバカだったと思った。

そして言われた言葉。
「夏に独立を考えているなら、会社にとって未来のない人に投資できない」と。

それを言われて、即辞めますと伝えた。

地球を旅するCAFEの物件が見つかるまで、働くはずだった。
ううん、それまで、ちゃんとシフトを確保してくれるとの約束だった。
何度も確認もした。
経営上、予算が見直され、アルバイトにかける予算がなくなったなんて、
もっと早く知らせてくれないと。

いいこともたくさんあった。

毎日10時間とか11時間とか立ち仕事をして、体力ついた。
ひとりでオーダー全てこなせるだけ料理も覚えた。
オーガニックの食材を毎日使えて、食べれて、私の生活は豊かになっていた。
アルバイトの仲間たちも素敵なひとばかりで、出会いには恵まれた。

IMG_6843 IMG_6950

こんなことになるなんて、ほんとうに社会は理不尽だ。

雇われているうちはもう諦めるしかない。
自分の納得のいくように働けるように、自分の仕事を作り上げようとしているんだから!
そのために今はアルバイトの日々なんだから!

 

そしてぽっかり空いた休日。
カフェづくりにむけてお金を稼ぎたかったはずの時間。

気持ちを切り替えて、こんな日は、のんびり音楽を聞きながら駅へ向かう。
あったかい。
走り続けてきた冬がやっと終わったんだってやけに感動した。

 

選曲は、青春時代のゆず。
「春風」。

綺麗なアコースティックの音が身体を包んだその時、曲がった道の先に、
桜が咲いていた。

春ってこんなに嬉しいんだな、ああ、いろんなことがあった冬だったな、
一度ゆっくりして
また、全速力で夏に向かおう。

そう、思った。

 

そして駅まで人の目も気にせず歌を歌いながら歩く。

「春を告げる風が今吹いて、鮮やかに君を僕の中映し出す」

「言葉にすれば壊れそうで、どうすれば君に伝えられたのでしょうか。」

「君と出会えて良かった。今ならまっすぐに伝えられそうだから
大事な言葉は今は闇の中、手探りの答えだけ一つ握りしめて。」

 

この半年で出会ってきた、アルバイトの仲間たち。素敵なひとばかりで恵まれた。
カフェを作る!と動いていたら、素敵な出会いに恵まれつづけた。
ほんとうに言葉にならないくらい素敵な日々を過ごしていたんだと思う。

ありがとう。

悔しい理由で、
続けてきたアルバイトを突然辞めることになったけど、

助けてくれる人はちゃんといて。
もう一つのバイト先のオーナーさんの心ある言葉に感動した。

時給を比べて、心あるお店よりも、
心ない時給の高いお店一本にして自分の時間を増やそうとしていた自分を恥じた。

IMG_6923

そして、10年前の友人から、お仕事のお誘いを受けた。
ナイスタイミングすぎるよね。
ありがたく働かせていただこうと思っています。

 

そんなこんなで、
4月前半は突然休みが増えたので、カフェ準備に没頭します。

運命の物件に出会うのはいったいいつなのでしょうか!
どこにある、どんな物件なのでしょうか!

そして、春に、感謝!
春〜ありがとおお〜〜!!!

冬にも、ありがと〜〜!!!

季節に思いを伝える自分にもありがと〜!!!

 

そしてこんな日は、
ここに来るしかないでしょう。

私の原点になっている、大好きなカフェ。

お店に入った瞬間に前進を包み込んでくれるレコードの音。
変わらない時間が流れているこの空間は私にとって大切な場所。

このカフェで過ごした時間があったから、私は
「地球を旅するCAFE」を作ろうと思ったんだから。

IMG_6349

 

さあ、今日も!
前進、前進〜!!!


ゆりとジャズと青い空流れる雲

初めて、冬の、北海道へ行きました。

大学生の頃1年間「国内留学」をした沖縄で、同じ「留学生」の仲間だった2人が、
3月8日、雪の降る札幌で、素敵な結婚式を挙げました。

IMG_0750

 

同じ大学から「国内留学」をした、ゆり。
それから、北海道の大学から「国内留学」でおなじ沖縄に来た、ジャズ。
(出会った当時、JAZZと書かれたTシャツを来ていて、みんなからジャズと呼ばれるようになった・・・笑)

私たちは沖縄で1年間という時間をともに過ごした。

 

友達想いで、友達を大好きになることなら誰にも負けないくらいのゆりと
自由なゆる〜い空気を身にまとった素敵な雰囲気のジャズ。

私は2人とも本当に大好きだったから
2人がつきあうことになったとき、心から嬉しかった。

そして、2人は、この先の人生を一緒に行きていくと決めて、先日、結婚式を挙げたのです。

IMG_0770

 

IMG_0772

素敵だと思っていたジャズのセンスがにじみ出たパーティーと
ゆりが大切にしてきた友達がたくさんあつまった
その空間は、
結婚式独特のかたっくるしさは一切なく
会場にいたゲスト、親族の方、式場のスタッフのみなさん、全員が心一つに楽しんでいる
そんな空間で、私は嬉しかったし、感動しました。

IMG_0783

IMG_0794

雪の中の挙式は、
思った以上に素敵でした。

 

2人が、これからの人生幸せに生きていくことを私はずーーっと、応援する!!
と、心に誓った日になりました。

大好きな、ジャズとゆり。
本当に、本当に、おめでとう!!!

 

IMG_0813
(沖縄時代の仲間たちと)

夜中まで続いた二次会のあと、久しぶりに会う沖縄仲間と一緒に一泊して

朝起きて

飛行機の時間まで、
2年前仕事で乗っていたピースボートの地球一周クルーズで出会った大親友に会い、
札幌に来たらまた絶対に来たい!と思っていたカフェ「青い空流れる雲」でご飯を食べて
パフェも食べて!

IMG_0910

IMG_0919

前回ここのカフェに来たとき、
オーガニック&完全ベジ!動物性の食材使ってないなんて!?と思ってしまうくらいに
シチューやアイスクリームや・・・美味しすぎるごはんに感動したのです!

IMG_0914

IMG_0913

素敵なオーナーさんと、縁あってここで働くことになった、友人♫

そして一番安いバニラエアーの飛行機に乗って
東京に戻ってきました。

ああ〜素敵なパーティーに、大好きな人たちに。
滞在時間24時間くらいだったけれどなんて充実した北海道だったのだろう!

 

ゆり〜、じゃず〜。

またキャンプしようね!

IMG_2511


心からの、ありがとう!

 

本当に、ありがとう・・・・!

CAMPFIREでのプロジェクトを開始して、もう少しで2週間。
ものすごいスピードで、もう、ゴールの折り返し地点を迎えることができました!!

目標金額100万円のうち、50万円を達成することができました!

スクリーンショット 2014-02-25 12.02.36http://camp-fire.jp/projects/view/933

 

このプロジェクトを始めるとき、目標金額の設定を迷いました。

CAMPFIREのスタッフさんからは、
「集まらないかもしれないので、もう少し目標金額を低く設定してもらうことはできますか?」と言われました。
でも「達成するだけの自信とネットワークは持ち合わせています!!」ともう押し切って、
100万円!という額を、びびりながらも、設定させてもらいました。

プロジェクトがスタートしたときは、500円!1000円!と、支援してくれる人がひとりひとり増えていく度に、
感激し、もう本当に涙が出そうになりました。

金銭面でのお願いなんで、人生で初めて。

親しい友人の方には、直接、応援してくれない?
って本当に申し訳ない気持ちを抱えながらもメールを送ったりもさせてもらっています。

いろんな考え方があるので、もちろん、このプロジェクトには参加しないけど応援しているよ!
という方だっている中で、支援しないときまずいじゃん!という風に思われないように言葉を選んで・・・。難しい!

それでも、もう、80人近くの方が、参加してくれました。

Facebookやtwitterで、もう何十人もの方がリンクをシェアしてくださいました。
おかげで、Facebook の「いいね!」が、1441人! すごい〜〜!!

「シェアありがとう!!」ってちゃんと書きたいのに、
誰がシェアしてくれたのかももうわからないくらいです。
直接お礼を伝えられていない方、この場を借りて、ありがとう!!

素敵なコメント付きでシェアしてくれた皆さん、ひとつひとつの言葉に本当に励まされました。

 

そして、CAMPFIREのサイト状では、「人気のプロジェクト」でついに一番トップに載りました!

スクリーンショット 2014-02-24 18.42.27

言葉や想いがちゃんとたくさんの人に届いたんだ!って、実感できることが本当に嬉しい。

高校時代の友人たち、協力隊仲間たち、ピースボートの仲間たち・・・
もう何年も会っていなかった友人が、いきなり支援入れていてくれたり。
Twitterやネット上サイトを見てくれた見知らぬ方が共感して支援してくれたり。

両親も大・応援してくれていて、両親の昔からの友人や、教え子さんや(両親は二人とも教員でした)たくさんの方が応援してくれました。
私の人生で出会ってきたたくさんの人に、いま、協力してもらって、一つの目標に向かって着実に前進しています。

CAMPFIREに支援してくれた人だけにありがとう!ってじゃなくてほんとうに、応援してくれているみんなに、ありがとう。

うーん。伝わるかな。

「地球を旅するCAFE」はまだ出来上がっていないけれど、
こんなにたくさんの人が参加してくれているんだから、成功しない訳がない!!と、更なる自信をもらっています。

とはいっても、目標達成まではまだまだ先は長いですので、
みなさん、引き続き見守っていてください><

そして、応援よろしくお願いします!!!

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

最後に・・・・
「で、どうやればいいの!?」という声をたくさんいただいていますので、CAMPFIREで支援をする方法を載せておきます。

★必要なもの

・FacebookかTwitterのアカウント
もしくはGmailやYahooなどのPC用のメールアドレス
※どれかひとつで大丈夫です

・VISA か MASTER のクレジットカード

1. CAMPFIREのサイトにアクセスいただいたら( → http://camp-fire.jp/projects/view/933 )
ページ右上の「ログイン」または「プロジェクトを支援する」を押し、上記3つのどれかを使い ユーザー登録をします。

2. 再度プロジェクトページにアクセスしていただき、「プロジェクトを支援する」ボタンを押します。
支援していただける金額とリターンを選択し、決済画面に進み、必要情報を記入していただき「完了」を押して終了です!!!

3. わかりづらい場合は、こちらのサイトに詳しく乗っていますので参考にしてください。
http://nanapi.jp/85550/

どうぞよろしくお願いいたします!


プロジェクト開始!!

プロジェクトを開始します!!

世界とつながる!オーガニック&フェアトレードの『地球を旅するCAFE』をつくる!!
↓ ↓ ↓
http://camp-fire.jp/projects/view/933
CAMPFIRE

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)というクラウドファンディングのサイトを使って、
「地球を旅するCAFE」を作る為の資金の一部を、
79日間で、ひゃ、ひゃ、100万円!! 集める!!
という、壮大なプロジェクトです!

クラウドファンディングというのは、アイディアを実現する為に、
インターネット上で共感してくれた方から支援金を募ることのできるもの。
様々なクラウドファンディングのサイトがありますが、
CAMPFIREは、この間の都知事選に出馬した、家入一真さんが立ち上げたサイトです。

お金を集めるといっても、ただ支援していただくだけではなくって、
支援金額に応じて、私たちから「リターン」と呼ばれるお返しがあります!
例えば、ドリンク券!とかランチ券!とかから始まり、様々なリターンを、
思いつく限り考えました。

つまり!
「地球を旅するCAFE」ができたら、行きたい!と思ってくれていたのならば☆
開店後に一杯のコーヒーを飲んで払っていただくであろうその代金を!
先払い、お願いしまっす!!!
という、プロジェクトです!!!

つまり、つまり、!!
500円を支援していただくと、ドリンク1杯引換券がもらえますっ!!!

しかーし!!
500円を地道にお願いしていくと、なんと、2000人の方からご支援いただかないと
100万円という壮大な金額は達成できないのです。

なのでっ!!
思い切って、もっと応援しちゃうっ!!
という方がいらっしゃいましたら!!!!!!!
お願いいたします!!! 

※79日間で100万円という目標金額を達成すると!
8割が私たちに入り、それを開業資金として大切に使わせていただきます。

※※目標金額を達成できなかったら・・・
それまでに集まった金額の全ては、ご支援いただいた方に返金され、プロジェクトの金額は、
なかったことに・・・・!

プロジェクトは、こちらから!!
プロジェクトの概要、どんなカフェになるのか、私たちの想い、リターンの詳細など全て書いています。
↓ ↓ ↓
http://camp-fire.jp/projects/view/933

これを見ていただいて、少しでも共感していただいたあなた!
そして、ちょっとでも「こいつら応援してやろうかな」と思ってくれたアナタ・・・・

プロジェクトを広めるのを手伝ってください(>_<)
そして、是非、プロジェクトを支援してください!!!!
20代の全てをかけた、一大プロジェクトを成功させる為に
力を貸してください!!!

どうぞ、よろしくお願いします!

写真

写真2

 

 

campfire_logo_dl

【CAMPFIRE】について
CAMPFIREとはアーティスト・映画監督・ミュージシャン・作家・スポーツ選手・プロダクトデザイナー・ジャーナリストといったクリエイターのためのクラウドファンディング・プラットフォームです。クラウドファンディングとは、アイデアを実現するために必要な創作費用を、そのアイデアに共感した友達・ファン・ソーシャルのつながり、そして世界中の人々から少額ずつ集めることができるプラットフォームです。
【URL】http://camp-fire.jp/


「ロゴ」完成!

ロゴが、完成しました!!

じゃん!

ロゴ(小)

(ちなみに、この女の子はロゴとは無関係です!ウガンダでのお友達のデボラちゃん。)

もう本当に、ひとつひとつわからないことばかりの「カフェ開業計画」なので、
いろんなひとに頼って、ひとつひとつ、進んでいます。

Twitterやホームページなど、情報拡散の為にロゴを作ろう!
と思っても、さて、どうやって作るんだろう?となるわけです。

で、facebook に、「どうやって作るのか、教えて!!」と投稿してみたら、
みんな、いろんなことを教えてくれました。ありがとう。ほんとうに。

・Illustrator
・Photoshop
・しかし、これらを導入するにはけっこう金銭面が高い。
・こんなサイトはどう?的なアイディア
・友達に頼む
・私がやろうか?

などなど・・いろいろアイディアが集まったのですが、

結局、高校時代仲良かった友人の文香がそういうお仕事をしていて、

作ってくれることに!

自分のイメージを伝えて、
作りたいお店のイメージも伝えて、
何度も修正してもらいながら、完成しました。

natsusa_logo

このロゴを使って、更に「地球を旅するCAFE」を具体的にしていきます。

文香、ありがとう!
卒業して10年経って、こんなカタチで一緒になにかをできるなんて!
すごく嬉しかった。

こうして、いろんな人がCAFE作りに参加してくれることって
嬉しいし素敵なことだと改めて思いました。

 

カフェ作りをしていると、
いろんなひとが、いろんなことを言ってくれる。
特に、心配しれくれる身内とかは、厳しい意見をどんどん言ってくれるし、
経験あるひとはその目線で善し悪しを教えてくれる。

参考になる素敵なアイディアもあるし、
でも、全部聞き入れてたら
私たちの作りたい「地球を旅するCAFE」ってなんなんだろう?
とも思うことになってしまう。

「地球を旅するCAFE」という名前だって、賛否両論。
もっと抽象的な名前の方が、客層が広がりやすいと思うよ、
そんな意見は何度かいただく。

そんなこと言われたら、いろいろぶれそうにも、なる。

私もそう思うんですよね。
と思いながらも、もう、名前は大学生の頃に決めちゃってたし
抽象的な名前なんて何度考えても思いつかないし・・・と。

でも、私は、
「地球を旅する」
という言葉が好きで
そんな人生を生きたいと思っていて
そんな生き方をしてきたら集まったアイディアをカタチにするカフェなんだから

やっぱり、これでいい。
これしかない。と思っている。

「夏沙」という名前が、言いづらい、発音しづらいと言われても
本人にとっては誰も持っていないスペシャルできれいな音の名前だと
自信を持ち続けて生きているように。

「いきものがかり」というミュージシャンの名前が、
彼らがこれでいいのかと迷いながらもそのまま「いきものがかり」として
今までこの日本社会に元気を与え続けてきたように。

今はまだ存在していない「地球を旅するCAFE」が
旅が好きな人はもちろん、そうでない人やいろんなひとが
カフェの名前を超えて集まって
いろんな情報を発信したり、新しいステキなつながりが生まれていく場として
みんなの心に受け入れてもらえるように!

「もう、ひとの意見を聞き入れる時期ではなくて、自分の想いを突き進めていく時期だね」

と、最近縁あって始めたステキなカフェのバイト先のオーナーさんが言ってくれた。

そうそう。
私は、「地球を旅するCAFE」を、作り上げるんだ!
目標は、半年後。
今年の、夏!

ホームページの作成も、
お金集めも、
物件探しも、
どんどん準備は進行中!

もうすぐ、ちょっと大々的にプロジェクトを発表しようと作戦を練っています!
ほんとうに、ひとつひとつ地道に。
そして、作り上げているこのわくわく感と実感を常に大切に。

あ、
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いします!
(めちゃくちゃ遅いけど!)