マラリアだと責められた日

この間
雨が降ってきて
傘が無くて木の下で雨宿りしたけど
濡れて寒くてそれで案の定次の日に風邪ひいた。

咳が出て熱が一日出て治った。
でもその後も何日か咳が続いたのと、唇に傷が出来たのがマズった。

私、風邪ひいたり疲れたりすると、唇に何か出来て、
それが治るときに傷になることがある。

だからまたそれが出来ただけなのに朝、ヘレンに
「それはマラリアよ!!!!」
と言われ、

違うスタッフにも
「マラリアだから病院に今すぐに行った方が良い。今スグだぁぁぁああ!!!!」
と言われ。

マラリアじゃないし!
マラリアは咳とか出ないって書いてあるし!
もう熱もないし元気だし!!

って笑っちゃうくらいなのに、私の言い訳は彼らには全く通用しない。

そして、終いには、リーバイにまで「マラリアかもよ、」と本気で言われ、
私対4人で私はマラリアだと責められる羽目に。

だからしぶしぶ、まぁー彼らの為にこれは病院に行くしか道はないな。
とヘレンと一緒に病院へ。

内心、あっほらしぃ~と思いながら、指に針刺され、マラリアチェックをしてもらう。
ウガンダ人は、みんな、人生で何回もマラリアになってる。
「何回マラリアになったことある?」と聞くと、
「今年は~2回かな」とか言われる。

熱が出れば確実にマラリアだし、唇に傷ができてもマラリア、頭が痛くてもマラリア。

この間、隣のケータイショップのお兄さんと挨拶して握手したときに
すごい手が温かくて、「熱あるんじゃないの?」と私が驚きながら聞くと
「うん、マラリアだよ!」と凄まじい笑顔で返ってきた。

何度もマラリアにかかってる彼らは、それなりの免疫が出来ていて
マラリアになっても日本人がかかるほどひどい症状は出ないで薬を飲んで治してる。
(とはいっても、よくマラリアで人が死んでるけど。)

それで、病院のマラリアチェックの結果は、
もちろん、勿論、モチロン!!
マラリアは見つかりませんでした。
あっほらしい!!!!と更に思いながら、3種類の風邪薬を受け取り。
しかも、それ、2週間分の薬が入ってた。

もう治ってますけど。
と心の中で突っ込みながら
まあーーこれはちょっとネタになるからいいか、と思い、
帰って
「ほらーマラリアじゃないって言ったじゃん」って誇らしげに言うと
「今はもう治ってたけど、小さなマラリアだったのよ絶対!」って言われた私。

だから・・違うから。と思いながら
「yeah、小さなマラリアだったかもね」と笑いあって
私はマラリアから生き延びたのでした。


マラリアだと責められた日」への1件のフィードバック

  1. NAKO

    SECRET: 0
    PASS:
    リーバイ、ウガンダに来てるんだね!!
    よかったじゃ~ん♪笑顔倍増ね。
    私もねー、笑顔倍増なことがあったの!!
    12月に国際会議で、セネガル行けるさ★
    ゆかたんと、トモも参加みたいだから、
    久々に補完研修仲間に会えるーー!!ワクワク。
    ブログで、報告するね♪

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です