カテゴリー別アーカイブ: ・ いろんな想い

【報告!】ピースボートを退職しました。

夏沙のブログ

ピースボートを通して出会った、
親愛なるみなさま

ピースボートという大好きな職場を、私は、4月8日に退職をしました。

ピースボートと関わり始めてから、10年がたちます。
10年の間に、本当に、数えきれないほどの人と出会いました。
「地球一周の船旅」に集まってきたひとたちだからこそ、
それぞれが本当に個性的で素敵な人ばかりでした。

ピースボートに乗りたい!と通い始めたピースボートセンター横浜で出会ったみんな。

夏沙のブログ

初めての地球一周の船旅で出会った、今でもつながる素敵な旅の仲間たち。
夏沙のブログ
(出航5周年パーティーのとき。すごい人!)

沖縄で一緒にボランティアスタッフをしてきたみんな。
夏沙のブログ

56回クルーズの船旅の仲間たち。
夏沙のブログ

地球一周したいとピースボートセンターを訪れてくれたたくさんの方。
夏沙のブログ

スタッフになってから乗船した69回・75回クルーズのみんな!

夏沙のブログ

夏沙のブログ

ピースボートの入港を待ってくれていた世界中の人たち!夏沙のブログ

夏沙のブログ

 

東京Pセンで一緒に仕事してきたみんな。

夏沙のブログ
そして、一緒に船を出してきた、ピースボートスタッフの仲間たち!
夏沙のブログ

 

本当に、本当に、数えきれません。
ピースボートと関わってきた時間は、常に素敵な仲間に囲まれて
夢を持ったひと、それを本気で実現させようと奮闘するひとたちに囲まれて
日々、悩みながら、たくさんのことを考えながら、前進してきたと思います。

先月までの2か月間ピースボートのお仕事をお休みさせていただいた理由は、
体調不良が続き、手術をしないといけないほどになっていたからです。

病院や医療を自分でちゃんと選ばないと、まったく異なった結果が返ってくるということ、
日々の食べ物や自分の生活というのが、
体にどれだけ影響してくるかということを身を以て学びました。

ピースボートで働いていた時間は、私にとっては好きなことで忙しく、
自分の生活よりもピースボートの船を出すことに必死になりそれを優先した時間でした。

私が今のままピースボートを続けるという選択ができなくなっていったのは
自分の生活をいかに自分でコントロールし、人生の間でいつ、子どもをもち、
その時にどんな生活をしてどんな場所に住んでいたいのか、ということを深く考え、
今の自分がどう行動したいいかということを真剣に考えるようになり、
今の自分がそれをピースボートに居続けながら実現させていくことが難しいと判断したからです。

復帰をしてピースボートに戻ってもう一度頑張ってみようかとか、
夢も仲間も多い職場を「辞める勇気」のなさを自ら実感し、
決断できずにいながら、行ったり来たりしていました。

ピースボートの仲間たちがよく言う、「船旅は勢いとタイミング!」という言葉や、
自分の理想の生き方という概念を使って
何百人という人たちに旅に出る背中を押してきました。
今、自分の今後のライフスタイルの理想が見えてきた中で
「>辞める」という選択をなかなかできずにいた自分には
自分が今までピースボートに乗りたいと言いながらも迷っていた人たちに使ってきた言葉たちを、
自分に投げかけることが、とてもしっくりきます。

この10年間、様々なカタチでピースボートと関わってきた分、
これからは専従スタッフという立場は離れますが
また新しい、自分らしいカタチでピースボートと関わっていきたいと思っています。

今の私は、ピースボートとの関わりで得てきた
お金では到底変えられない、経験・つながり・仲間という
最大の武器を備えて
新たなる人生を創っていくことにわくわくしています。

新しい道を作ってどんどん動き出す私を楽しみにしていてください!

ピースボートを通して出会ってくれた、皆さん。
本当に、ありがとう!
自分の初めて乗ったクルーズを思い返すと今でも心が熱くなります。

世界中を旅し、世界中の人たちや世界中の社会問題と出会いました。
ピースボートで学んだことは計り知れません。ほんとうに!!

さぁ、無職になった私!
「無職」という響きは、なんだか今の私にはわくわくしかさせられません!

来週からは、広島の小さな街の小さなマクロビオティックカフェに
少しの間お世話になります。

また新しいつながりや新しい経験が広がっていきそうです。
これから出会うたくさんのひと、
これから出会う街や風景を想像して。

前進、前進~!!

夏沙のブログ


旅を実現するまでの基地より!

私の仕事は今、旅をしたい人を応援すること。

たくさんの人が、「地球一周したい!」と、集まってくるとっても面白い場所。
そこが職場。

私も9年前に地球一周がしたくて訪れた場所が、
9年たった今私には慣れ親しんだ大切な場所であり、職場。
だから、むしろ、職場というよりは、旅を実現するまでの基地!という感じかな。
うんうん、その言葉がぴったりくる。

そして私はいま、自分がしてきたいろんな旅の経験を最大限に生かして
地球一周に行きたいという学生さんたちや同世代や、自分より少し年上の世代の、
旅を応援する仕事をしている。

そして、応援もするけど、自分も、一緒に、旅に出る!

地球一周するのは、ハードルが高い。

1人で世界一周するバックパッカーの旅よりも
ピースボートは一見ハードルが低いように思う人も多い。

私もそうだったけど、
ボランティアスタッフで割引を貯めて乗船できる!というオモシロイ制度があるので
それを使えば、最大全額までの割引で乗船することもできる。

だから、最初はみんな、少しでも割引を貯めて、安く地球一周する!
絶対する!って、意気込んで「基地」に集まってくる。

私もそうだった。

実際私は、
地球一周分の船賃を全額分ボランティアスタッフ割引で貯めて乗船することができたけれど、
それを実現するには、モチベーションを高く保たないと、絶対むり。

私は、
ただ、
ボランティアすればタダで乗れるなら、そんなの絶対やるし!
地球一周、絶対したいし!!
船に乗りたいんだ!!
という勢いで突っ走っただけだったけれど

いま、この「基地」でそういう人たちを応援しながら
やっぱり、それを実現させることのハードルの高さを実感しているわけです。

お金・タイミング・時間・親・学校・仕事・・・・・・
旅に出られない理由なんて、言い出せばきりがないほどにたくさん出てくる。
みんな、いろんな理由で旅に出ることを諦めていく。

もちろん、体調や家族のことや、現実的に無理なひともいる。
でも、そうではなくて諦めていく人たちを見ながら、
私はいつも思うわけです。

日本は、本当に豊か。
旅に出られる環境は、すぐそこに、ある。
ただ、その環境を自分で生かし切れていない人が本当に多い。
そして日本は豊かで旅に出られる環境がある分、
それを存分に生かして地球のたくさんのことを知って
そしてその分、ちゃんと、地球の環境にも地球上の不公平や不平等と
向き合いながら生きていくべきだし
私は自分の仕事やライフスタイルも、そうでありたい。

と。

旅をするということは、遊びに行くということでは、ない。

観光地をただ巡るだけの「旅行」ではなく
本当に豊かで頭を使う旅というのは、無限大の可能性を持っている。

世界中の現状や現実、環境や文化に出会うということは
どんな頭のいい大学を卒業するよりも
よっぽど素晴らしい勉強だし、
これから生きていくための経験となって
さらに、これから一緒に社会を作っていく私たちの世代が体感すべき現実なんだと
私はそう思っている。

だから、旅に出ることを最大限応援するような仕事をしていたいし、
ブログやツイッターでも、旅に出たいひとが旅に出たくなるような言葉を
どんどん発信していきたいと思って文章を書いている。

だからね、
もしこれを読んでくれていて
旅に出たいけどいろんな理由で迷っている方がいたら、
迷っている暇なんてないよ。

思い切って、人生に「今」必要な旅があるんだから。
できない理由なんて、考えたらキリがない。

旅に出て帰ってきた人もよく「基地」に遊びに来てくれる。
そんな人たちの顔は、迷いがなくてまっすぐに生きる力を蓄えて
本当に生き生きとしているよ。

心から、旅に出たいという気持ちを応援したい!

もし、旅に出たくてでも迷ってしまっている方は
いつでも連絡ください♪ 

背中をバシバシ押させていただきます!!!

$夏沙のブログ